ホームダイビングQ&A > 上手にフリー潜行する方法は?
ダイビングQ&A
<Q>:上手にフリー潜行する方法は?
<A>:

最初の頃は、ロープなしのフリー潜行は難しいものです。

スムーズに潜行するポイントは、

  1. 水面で呼吸を整えます。
    息がはずんでいると、十分に息を吐くことができず、また吐いた後我慢することができません。
  2. アゴを引いて、目線を着底する辺りに置きます。
  3. 背筋を伸ばし、すこし上体をそらしぎみの姿勢をとります。
  4. 足首を伸ばし、フィンの先を下に向けます。
    フィンが水平になっていると水の抵抗を受け、潜行中に足が上がってしまい、おしりから落下 することとなります。
  5. この姿勢のまま、BCからエアーを抜くと同時に、息を吐きます。
    但し、全部吐ききってしまうとすぐに苦しくなってしまいますので、7割ぐらいの感じで 息を吐き、しばらく我慢します。
  6. 潜行中は多少姿勢が乱れても気にせず、なるべバタバタしないことです。
    姿勢を立て直そうと思ってバタバタすると、せっかく沈みかけたのが、また浮き上がってしまいます。
  7. 頭が水中に入れば、インフレータホースから手を離します。
    時々潜行中もインフレータホースをしっかり握り、一生懸命排気バルブを押している姿を見ますが、 水中で排気バルブを押していると、BCの中に水が入ってしまいます。
    頭が水中に入ればBCの中の空気は全部抜けていますので、それ以上排気バルブを押す必要はありません。

なお、潜行スピードが速すぎる場合は、足を前後に開いて水の抵抗をつけ、スピードを調節して下さい。
特にビーチポイントなどでは、フリー潜行する機会が多くあります。
以上の一連の動作がスムーズにできるよう、機会があるたびに練習してみて下さい。 きれいな姿勢で潜行できれば、かっこいいだけでなく、安全の確保にも役立ちます。

<画像> 戻る

ホーム | 更新履歴 | サイトマップ
ダイビングポイント | ダイビングショップ | 水温表 | ダイビング・ログ
器材ガイド | 水中デジカメ・ガイド | ダイビングQ&A | お役立ちグッズ | おすすめ書籍・DVD
海の壁紙 | 海の写真館 | 海のイラスト | 海の素材集
ダイビング・リンク集 | かんたん相互リンク | 掲示板 | ダイバーの独り言 | Eメール | 管理人紹介